« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.01.21

ホームページの作成

パソコンクラブでホームページのタグの講義をしています。エディターでタグを入力して自分のホームページを作る、俗に言うタグ打ちの講義をしているわけですが、そう言うとタグについて良く知っているかのようです。しかし、実態は今まで、ホームページビルダーのような作成ソフトでしかホームページを作成したことがありませんので、講義は毎回が試行錯誤です。講義の数日前から、次回の講義に向けてタグ辞典を見ながら講義の内容を決めるという、まさに泥縄状態です。

ホームページ作成のプロ(専門家)は、一般に売られているホームページ作成ソフト使わずに、ほとんどの場合はタグ打ちでのホームページ作成を行っていると聞きます。作成ソフトがあれば、とても簡単にホームページを作ることができるはずですが、なぜプロはタグ打ちにこだわるのでしょうか。それは、ホームページ作成ソフトでホームページを作成すると、タグが汚くなると言うのが一番の理由です。タグが汚くなると言うのは、本来必要の無い場所に無駄にいろいろなタグが入ってしまうことを言っています。

例えば、インスタント食品を作る場合を考えます。インスタントですから、誰が作っても説明書通りに作ればそれなりおいしい食事ができますが、この状態が作成ソフトでホームページを作ることと似ています。誰が作ってもそれなりに作れるということです。もし、それが嫌なら自分で厳選した材料を買ってきて、自分できちんと作る必要があります。つまり、この状態がタグ打ちと言うことになるわけですが、例え厳選された材料であっても、それをまとめる確かな料理の腕が無ければきちんとした料理はでき無いのと同じで、タグ打ちにこだわってもタグのきれいな書き方を知らなければ、食べられない料理を作ってしまうことになります。

インスタント食品とは言っても、説明書に従わなければ残飯のような食べられない料理を作ってしまう可能性もありますから、最低限の料理する力は必要でしょう。それと同じで、せっかくホームページを作ったのに、とても下品(*)でまともに見られない頁になってしまう可能性もありますが、そのあたりの、きれいなタグの書き方については、私もまだまだこれから修行をしていくしかありませんので、今後どうやって講義に反映するか、難しいところではあります。

(*)私の考えている下品とは、一般とは違うかも知れませんが、ページに使っている配色が原色に近い、動く文字や動く写真(Flashは除く)で、見ていると画面がちらちらする、ページに関係の無い音楽が鳴る等の事を言っています。これらが複合的に使われていると最悪と思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.12

掲示板

ホームページの掲示板でパソコンの質問をする掲示板があります。私が今講師をしているパソコンクラブのおしゃべり画像掲示板であったり、少し前から運営している「パソコン救急箱」というサークルであったりするわけですが、そのような掲示板で、質問に対して回答を行ってもその回答に対して、お礼を言わない人が大変多いです。お礼と言うよりは、それで解決したのかしないのか、またはどうなったのかせめて事後報告をするというのが、回答者に対する礼儀と思いますが、それがなされていません。

日常生活であれば、人に何か質問をして回答をもらった場合、無言のまま立ち去るというケースはあまり無いかと思いますが、それが掲示板になると途端に何の報告もしないでなぜ平気なのか、その神経が分かりません。事後報告は必ずしも、お礼で無くても良いと思うのです。せっかく回答してもらったけど、その情報は役に立ちませんでした、ということでも良いはずですが、何も無しで無言のままやりとりが終結します。

掲示板は、質問や回答をしている人だけでなく、その他の人も見ています。ですから、この質問に対する回答が役に立ったのかどうかということに感心があるはずです。それが無言のまま終結していると、その回答が役立つ回答なのかどうかも分からないということになります。また、別のケースで、掲示板で質問しているにもかかわらず、回答者が今度会ったとき教えますという回答をする場合がありますが、これも掲示板を見ている他の人が質問者と一緒に行動できるはずもありませんからやってはいけない回答方法と思います。

やはり、掲示板での質問は掲示板で終結するというのがベストと感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.04

パソコンクラブ

今日、パソコンクラブの会員紹介に使う似顔絵を描きました。以前、似顔絵の描き方については講義をしたのですが、最後まで似顔絵が完成できなかった方や、絵を描く事似ていこうがある方は、結局似顔絵をやっていません。そこで、会員紹介用の似顔絵を私が書くことにしたわけです。

パソコンの基礎がないという話を良く聞きます。基礎って何ですか、という質問も良く受けます。パソコンの事を良く知っていると言うことも確かに基礎がある事にはなると思いますが、やはり、それだけではないでしょう。知識だけではパソコンは使えません。私の考えている基礎(体力)は、やはりキーボードとマウスの操作だと考えています。

キーポードからある程度の速度で入力ができ、マウスでフォルダやファイルが開ければ、入力間違いなどをしても嫌になってしまうこともありませんし、操作ミスから来る障害もおそらくかなりの確率で減らすことができると思います。そのためには、まず、キーボードとマウスの操作というわけですが、そればかりやっていても飽きてしまいますから、マウスを使って似顔絵を描いてみると言うことも重要なマウスの練習だったわけですが、それをやらない方はますます基礎体力が無くなっていくという悪循環を繰り返していきます。

いろいろな事をやっていく中で、だんだんと基礎(体力)がアップしていくのであって、何かひとつだけをやってできるようになろうとは・・・そんな方法が合ったら、逆に教えて頂きたいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.01

1月1日

年初に日記を書くなんていつ以来でしょうか。それもブログを始めたおかげかもしれません。
今年やりたいこと羅列してみました。

1.仕事欲しいです。なるべく楽で利益率の良いのが良いな(←そんなの無いか・・・)
2.そろそろ会社のHP作らないといけないな。
3.自分のHPも更新したいです。
4.日々勉強だな。パソコンのスキル落ちています。
5.Linuxマシン1台用意したい。そろそろ勉強を始める時期ですね。
6.新しいデジカメ欲しい。
7.液晶テレビ欲しい。
8.カセットテープと、VHSのビデオテープを全てデジタル化したい。
9.ダイビング行きたい。
10.旅行も行きたい。
11.400ccのバイク欲しい。
12.バイクの免許(大型)欲しい。
13.ステレオのアンプが調子悪い。買い換え?

こうしてみると、買いたい物ばかりだな。物欲が満たされていないということ?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »