« 掲示板 | トップページ | さくら »

2004.01.21

ホームページの作成

パソコンクラブでホームページのタグの講義をしています。エディターでタグを入力して自分のホームページを作る、俗に言うタグ打ちの講義をしているわけですが、そう言うとタグについて良く知っているかのようです。しかし、実態は今まで、ホームページビルダーのような作成ソフトでしかホームページを作成したことがありませんので、講義は毎回が試行錯誤です。講義の数日前から、次回の講義に向けてタグ辞典を見ながら講義の内容を決めるという、まさに泥縄状態です。

ホームページ作成のプロ(専門家)は、一般に売られているホームページ作成ソフト使わずに、ほとんどの場合はタグ打ちでのホームページ作成を行っていると聞きます。作成ソフトがあれば、とても簡単にホームページを作ることができるはずですが、なぜプロはタグ打ちにこだわるのでしょうか。それは、ホームページ作成ソフトでホームページを作成すると、タグが汚くなると言うのが一番の理由です。タグが汚くなると言うのは、本来必要の無い場所に無駄にいろいろなタグが入ってしまうことを言っています。

例えば、インスタント食品を作る場合を考えます。インスタントですから、誰が作っても説明書通りに作ればそれなりおいしい食事ができますが、この状態が作成ソフトでホームページを作ることと似ています。誰が作ってもそれなりに作れるということです。もし、それが嫌なら自分で厳選した材料を買ってきて、自分できちんと作る必要があります。つまり、この状態がタグ打ちと言うことになるわけですが、例え厳選された材料であっても、それをまとめる確かな料理の腕が無ければきちんとした料理はでき無いのと同じで、タグ打ちにこだわってもタグのきれいな書き方を知らなければ、食べられない料理を作ってしまうことになります。

インスタント食品とは言っても、説明書に従わなければ残飯のような食べられない料理を作ってしまう可能性もありますから、最低限の料理する力は必要でしょう。それと同じで、せっかくホームページを作ったのに、とても下品(*)でまともに見られない頁になってしまう可能性もありますが、そのあたりの、きれいなタグの書き方については、私もまだまだこれから修行をしていくしかありませんので、今後どうやって講義に反映するか、難しいところではあります。

(*)私の考えている下品とは、一般とは違うかも知れませんが、ページに使っている配色が原色に近い、動く文字や動く写真(Flashは除く)で、見ていると画面がちらちらする、ページに関係の無い音楽が鳴る等の事を言っています。これらが複合的に使われていると最悪と思います。


|

« 掲示板 | トップページ | さくら »

コメント

はぁー(ため息)、良くここまで・・・、ビルダーの楽さを覚えたら、タグがイヤになります。でも、きっと、タグが解るとハマるんでしょうね。ハマったら楽しくて仕様がなくなるんでしょうね。何時になったらなれる事やら。はぁー。

投稿: 早苗悦子 | 2004.01.21 16:47

えっ!先生が ホームページをビルダーでお作りになっていらしたとは新発見!タグってむずかしいーー 思いどうりにできなくて・・・私が作ったページをA4でプリントしたら、右がだいぶ切れてしまいました。スクロールせずに見られるようにするのには,どうしたら良いのでしょうか?  

投稿: 池田 佳子 | 2004.01.21 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームページの作成:

« 掲示板 | トップページ | さくら »