« 熱帯魚:メティニス死にました | トップページ | 書きたいことが書けない »

2004.05.19

IT講習会

今年もIT講習会のボランティアに応募しました。去年に続き2度目です。昨年は、IT講習会ってどんな感じなのか知りたかったのですが、今年は単に暇つぶしですね。土日の2日間ですから、家でぶらぶらしているよりは楽しめます。

しかし、ボランティアは全て無料奉仕でと言う考え方には賛成できません。交通費も食事代も出ないんです。全て持ち出しになりますから、の考えているボランティアは、時間とお金に余裕が合って、かつスキルのある方を求めている?って事になりますが、そんな人っているのでしょうか? 交通費も出さないようだから、良いボランティアが集まらないのだと思います。というのは、昨年は、講習初日にアシスタントの方から、遠回しに「邪魔しないでね」という言い方をされました。つまり、ろくでもないボランティアが多いと言うことなんだろうなと、その時感じました。

ボランティアには、いろいろな形態があると思います。活動はするけどお金は出せない、お金は出すけど活動はできない等々・・・ね。それを無料奉仕っていうことになると、活動もお金も両方出せる人だけと言うことになってしまいます。その両方を一人の人に要求するのはちょっとおかしいと思います。

穿った見方をすれば、市はボランティアなど募集したくないのかも知れません。ですが、そうなるとIT講習を行う業者との癒着問題が一気に浮上してしまうので、それを隠すために、市民からも講師を募集していますよ、という態度を取っているのかも・・・真実は分かりませんけど。

|

« 熱帯魚:メティニス死にました | トップページ | 書きたいことが書けない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IT講習会:

« 熱帯魚:メティニス死にました | トップページ | 書きたいことが書けない »