« 忘れっぽい | トップページ | 講義を受ける側の心得 »

2004.06.20

間違い電話

間違い電話が良くかかってきます。会社の電話は会社で受けますが、私の部署は常勤の社員がいませんので、出かけるときはボイスワープというサービスで、事務所にかかってきた電話が携帯に転送されるようにセットして出かけます。携帯はマナーモードになっていますので電話がかかってきたことが分からずに、着信履歴だけが残っていることも良くあります。

相手が非通知設定となっているときは例え着信履歴が合っても、こちらから掛け直すと言うことは出来ませんが、電話番号が残っているときは、その番号に掛け直すことになります。携帯に相手の電話番号が登録されているときは、相手が誰だか分かりますが、登録されていない番号は、掛け直してみるまで相手が誰だか分かりません。

つい先日も着信履歴が残っていますしたので、掛け直してみました。

「○○会社の××ですが、先程お電話戴いたようで、どのようなご用件でしょうか?」
「えー、どこに電話してるんだよ。電話番号違っているんじゃないの?」
「着信履歴に残っていましたので、掛け直したんですが・・・」
「何言ってるの、うちは電話した覚えないよ。」
ガシャ

相手は個人の場合もありますし法人の場合もありますが、ほとんどの場合このような対応です。
着信履歴がどういうものか分かっていない事が原因です。着信履歴に表示されているわけですし、そのことを相手に伝えているのですから、誰かが電話したのは事実です。ですから、「間違い電話だと思います」と一言言ってもらえれば済むことです。別に「すいませんでした。」という言葉を期待してはいません。ですが、なぜかどなたも電話した覚えは無いと言い切ります。何であんなに強く断言出来るのでしょうか。それが不思議です。

あなたの家の電話、あなたの知らない誰かが使っていると言うことになりますけど・・・

|

« 忘れっぽい | トップページ | 講義を受ける側の心得 »

コメント

パソコン救急箱でお世話になっております。
タケシです。

私もタートルさんのような経験しました。
過去六件間違い電話がありまして三件は「はい。すいません。間違い電話でした。」ときっちりと謝罪してくれましたね。
その残りは「かけた覚えない」と言われました。
一番最悪なのは相手ですぐ切られました。(逆ギレではなくて電話切られたという意味。)
さすが私は嫌な気分になりましたよ。

投稿: タケシ | 2004.06.28 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違い電話:

« 忘れっぽい | トップページ | 講義を受ける側の心得 »