« 講義を受ける側の心得 | トップページ | 年賀状 »

2004.10.18

IT講習会

16日・17日の2日間IT講習会のボランティアに行ってきました。去年に引き続き2回目です。まあ、いろいろな講師がいて、教え方もいろいろですし生徒もいろいろですね。私としては参考になることもあったので楽しめました。

IT講習会は、来週「ゆっくり入門コース」あるそうですが、そのコースをもって今年度の全日程を終了するのだそうです。講師の話によると、IT講習会は首相が小渕さんの時に始まったのだそうですが今年で一段落ということなるので、来年からは国から予算が下りないのだとか。そのため、今後は市が予算を組んで行うことになるので、来年以降は開催されないのではないかということです(それほど予算に余裕があるとは思えないということでしょうか?)。使用していたパソコンは各公民館が管理して、公民館が主催する催し物で活用することになるらしいです。

2回に渡るIT講習会のボランティアを振り返ってみると、定員20名を大激戦の抽選で選んでいるにもかかわらず、欠席する方が必ずいるというのはなぜなんでしょう。平均すると一割程度の席が必ず空いていたのではないでしょうか。そのように席を空けさせない工夫が合っても良かったと思います。また、IT講習会が終わった後、それ以上もっといろいろな事をやってみたい人を受け入れる施設がありませんので、そういう道筋も引いておくべきでした。

また、官であまり詳しく講習しては困ると、民のパソコン教室からクレームが付いた事でも分かるとおり、官の独りよがりだったのではないでしょうか。もっと、民も交えた内容を検討すべであったと思います。

これまでのIT講習会でパソコンに触れた人が、そのことを一過性の事と思わずに今後も続けてくれると嬉しいですし、そうあって欲しいと願っています。

|

« 講義を受ける側の心得 | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IT講習会:

« 講義を受ける側の心得 | トップページ | 年賀状 »