« 鬼の霍乱 | トップページ | デジカメ修理の巻 »

2005.02.03

ストレスの元

パソコンクラブの方からいろいろな質問を受けます。その方法も電話、メール、チャット等いろいろですが、中には来て欲しいという方もいますし、実際に行ってみないと分からないような方もいます。そんな中での困った出来事です。

まず、私が普通のサラリーマンだということを理解されていない方。メンバーの自宅まで伺うと言う約束をしたものの「今度の月曜日か火曜日にお願いします」と連絡をもらいびっくりします。自分の都合を優先して、開いている日程を言ってくるのでしょうが、私の仕事の事は何も考慮して頂けないようです。

こんな方もいます。「ホームページがおかしくなっていたけど、これは先生がやったんですか?」と言ったり、ある時急に「ありがとうございました」と礼を言われる。何のことかと聞いて見ると「パソコンの調子が悪かったけど、直りました。」って、私、知らないですよ。先生は何でもできるとでも思っているのでしょうか。他人の家のパソコンに潜り込んで修正なんて出来るはずもないのですが、この方、何度説明しても忘れた頃にいきなりお礼を言ってきたりします。

また、こんな事もあります。質問を受けたわけでは無いのですが、メンバーの方が作成しているホームページ等で明らかにおかしいと思える部分についてメールを送ることもあります。ところが、その方からは何の返事もありません。別に返事が欲しくてメールをしているわけでは無いのですが、何か言われたら一言ぐらい返事しても良いと思うのですけど。きっと、いらぬお世話とでも思っているのかもしれません。

先生だから、いつ何を言っても当然、しかも礼儀なんてくそ食らえとでも思っているのでしょうか。そうは思いたくないのですが・・・

|

« 鬼の霍乱 | トップページ | デジカメ修理の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスの元:

« 鬼の霍乱 | トップページ | デジカメ修理の巻 »