« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

JIS X 0213

来年 Windows Vista が発売される。その中のFONTコードは JIS X 0213 体系になるのだという。ユニコードにも対応していないコード体系を持ってきてどうするつもりなんだろうか。Windows Xp には対応させるらしいけど、それ以前のパソコンでは未対応のままらしい。ただそれは、0213のFONTを使えるようになるというだけのことで、今売られている0208対応のTTやOTが0213になるわけではない(文字数が増えるわけではないから)。

ちょっとパソコンに詳しい奴に聞くと、Xp対応のコンバーターが出るから大丈夫という返事が返ってくるから、意外に正確な内容は認知されていない気がする。

印刷(主にDTP)の世界ではAdobe 1-X というFONTコード体系が事実上標準になってしまっているし、統一できないということも問題だけど、そもそもメーカー主導型になっていることが問題なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.30

夏が来~♪れば思い出す~♪♪

遥かな尾瀬~~、じゃないけど、エアコンを3台も付けて、照明は煌々と点いているし、パソコンもしかり、換気扇、扇風機・・・と来れば、ブレーカーも飛びます。毎年この時期になると、エアコン2台点けて電子レンジでチンをするとブレーカーが飛ぶことが分かっているのに、夏が来ないと思い出さないというのは何なんでしょう。今夏初めてのブレーカー飛ばしだったと思います。気を付けないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.25

喉の違和感もストレス?

もうかなり前からですが、喉に何か引っかかるような何かが出来たような違和感があります。もう2ヶ月ほど前に耳鼻科で見てもらったのですが、多少声帯がおかしかったのみで、特に問題があるような事はないとの診断でした。その時にどうしても違和感があるので、光ファイバーを喉に入れて写真を撮りましたが、その写真も異常が無いとのことでした。

普通、喉に何かができた場合、食事をすると引っかかるような感じがするのだそうです。ですが、私の場合は引っかかるような感じもありません。それより、かえって食事の時は喉の違和感を忘れることができます。その違和感はいずれ無くなると言われましたが、あれから2ヶ月経過した現在も未だに消えません。

また、先月から体調不良で発熱・下痢を繰り返していることや、体重が1ヶ月で4~5Kg落ちたこと等を考えると、体の中で何かがおきているのでは無いかと思ってしまいます。そのことで、よけいに喉の違和感も増しているような・・・。それもストレスと言えばストレスなのですが、今度、一度別の病院で見てもらった方が良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.21

初めての出張

社長として初めて出張してきました。といっても自社の工場ですから、どうということは無いのですけど、初めてということもあって多少は緊張しました。今回は銀行や下請けへの挨拶ですが、どのような場所でどんな感じで仕事をしているのかということは実際に見て、話して、感じて始めて得ることも多いです。きれいに片付いている所もあれば、私の机の周りのように雑然と物が積まれている所もありますし、その場所の匂いというのでしょうか、それを感じ取れただけでも今回は収穫でした。

今までは、使われる身でしたからどんなことを話しても、それは同じ社員として気軽にその場限りの話しで済むことも、今回から相手は社長が言った言葉として受け止めますから、迂闊なことは言えません。どちらかというと、黙っているのは苦手なので、どこまででが冗談でどこからがまじめな話しなのか、その辺りの境界線を相手に分かってもらうようになればリラックスして相手と話すこともできる、つまりそれが打ち解けて話せる間柄ということなんだと思います。そうなるのは、もう少し先の事になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.17

近所のイタ飯屋

今日の昼食は、以前からちょっと気になっていたイタ飯屋に行きました。この店の前を通ることは良くあるのですが、いつも満席状態だったので、なかなかの評判なんだろうと勝手に解釈していたのですが、私の採点は40点です。もう二度と行くことはないでしょう。

今日は連休に最終日ということもあってか、お客の数も少なく、すんなり席に着くことが出来ました。問題なかったのはそこまでです。注文してから、前菜が出てくるまでの時間、そして、次のメインディッシュが出てくるまでの時間が理由も無く遅いのです。タイミングを計っているようにも思えませんでした。味もいまいちです。それと、食器を片付ける時の片付け方が気に入りません。お客の目の前で、食器を重ねます。ウエイトレスの教育がなっていないように思います。店内はこぎれいな感じであるのにとても残念です。こんな状態であるにもかかわらず、値段は普通です。特別に安いわけではありません。

いつもの満席状態は何だったのでしょうか。他の人の評価もぜひ聞いてみたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンクラブのテキスト

この手のクラブは8月が休みとなる場合が多いようですが、8月は夏期講習も行っていたことと、市販のテキストを使わずに毎回プリントを自前で用意していたこともあり、本当の所毎回の準備が結構忙しかったです。

市販のテキストを使って、もっとゆっくりやっても良いのでは無いかというご意見を頂いたこともありますが、市販の本には必要のないことまで、必要以上に詳細に書いてあったりと冗長度が大きいこともあり使う気になりません。

これはパソコン教室の講師をやられている方であれば、皆そう感じているのではないかと思います。だからこそ、パソコン教室毎にオリジナルのテキストを作っているのだと思います。

やはり、カリキュラムを決めて、その講義のテキストをどうするかということが一番の問題なんだと思います。ということで、今後時間があれば、いままで作成してきたプリントを基にして自分流のテキストを作ってみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講師辞めました

船橋中央パソコンクラブの今月の講義を持って辞退しました。講師期間は3年4ヶ月です。本業でいろいろと雑用が増え、体調を崩した原因とも考えられる事から不本意でしたが、講師辞退という道を選びました。

最後の講義の日に花束をもらい、また、その日の夜の送別会兼暑気払い(暑気払い兼送別会?)において皆さんの寄せ書きを頂きました。私の人生で、花束や寄せ書きをもらうのは初めてのことと思いますので、大変嬉しかったです。

写真上:いただいた花束を花瓶に入れました。
写真下:寄せ書きですが、そのままではまずいので名前は削除して、顔はボカしてあります。
クリックすると大きなサイズで表示します。

Flower_1


Yosegaki_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

体調不良再び

6月の16日に数年ぶりの発熱とひどい下痢に悩まされてから、しばらく小康状態が続いていましたが、7月の7日にまたもや38度以上の発熱と下痢に陥りました。かかりつけの医師の診断は、大きな病気は考えられないというものでした。主な原因としては強いストレスと疲労とのことですが、そのどちらもこれが、まだまだ続くようであれば悠長なことはしていられないので、徹底的に調べた方が良いとも言われました。ただ、7日に処方してもらった薬で今のところ安定した状態が続いています。

このところの暑さでは、熱中症で亡くなる方もいますから、ただでさえ体調を崩す方も多いことでしょう。そんな中、何とか自分の体調だけは自分で管理をして維持していく必要があります。

私は、この体調不良のおかけ(?)で、85Kg近くあった体重が80.XXKgまで落ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.09

「もっと脳を鍛える・・・」

家族で「もっと脳を鍛える・・・」ゲームにハマっています。それも、脳を鍛えるゲームではなく「細菌撲滅」です。確かに本来の、「聖徳太子」や「四字熟語」も面白いとは思いますが、テトリス等系の落ち物にはかないません。当分、細菌撲滅の日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.05

ETCカード

ETCカードと言えば、普通は4輪ですが、二輪の場合は、車載器なしでもETCカードだけで割引きを実施しています。これは、二輪用の車載器が市販されるまでの暫定措置だとか。私もETCカードを入手してからは、高速の料金支払いをそれで決済をしています。

ところが、この前ポケットに入れておいたETCカードが曲がってしまってしまい、丁寧に延ばしたのですが、それでも途中が少しよれよれになってしまいました。このカードで使えるのかな? と思いながら先日高速の料金所で、このカードを差し出したところ、やはり使えないようです。料金所の係員が、何度も何度も機械に通しているうちに、「あれ? 出てこない、ひっかかった!」と素っ頓狂な声をあげ、ETCを通す機械の蓋を開けて悪戦苦闘し始めました。

私のバイクの後には支払い待ちの車が長座の列で、私も申し訳なくて早くして欲しかったのですが、悪戦苦闘は続いています。しばらくして、「このカード作り替えた方が良いね」と言われ、現金を支払ってから通過しました。

家に戻り、さっそくETCカードの再発行の手続きをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »