« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.15

のだめ

「のだめ」がドラマ化されるそうです(スタートは10月16日)。しかも月9ですから力が入っています。楽しみではありますが、コミックの世界がドラマ化されたときのギャップで、今まで作り上げてきたイメージが崩れてしまうことがあります。特に「のだめ」のような音楽物は、自分の心の中であるイメージができあがっているわけですが、それをどの程度満足させてくれるのか、その辺りが大変微妙だと思います。そういう意味では、「ピアノの森」とか「BECK」もドラマ化して欲しいような欲しくないようなそういう気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.08

ネットオークション再び

以前、ネットオークション(Yahoo! Auction)にずいぶんと嵌(はま)った時期がありました。それも落札ではなく出品です。家の中にある要らない物や眠っている物を次々と出品しました。そこそこの金額にしようと思わなければ、ほとんど落札してもらえます。特にかさばる物や古いパソコンは捨てるのにも、ある程度の金額を支払って捨てるわけですから、ただで引き取ってもらえれば、それでも儲けたようなものです。いつもだいたい、そのような気持ちで価格を設定しています。

ところが、次々と出品を行っていくと、落札されたあとの何通かのメールのやりとり(落札のお礼、送料のお知らせ、入金の確認、発送等のメール)が、複数になってごちゃごちゃとしてくるのです。整理しているはずですが、どうしてもごちゃごちゃしてきて、途中で放り出すことはしませんが、途中からもううんざりという感じになってしまいます。

それで、オークション熱が冷めてきて、しばらくはオークションから遠のく事になります。そして、また暫くすると、その時のうんざり感を忘れて、オークション熱が上がりせっせと出品を行うということになります。その繰り返しで、今もオークション熱が上がりっぱなしの状態です。まあ、もう少しすれば、この熱も下がるでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

辞めたパソコンクラブの事

7月末まで講師をしていたパソコンクラブですが、その後どうなってしまうのかな・・・何て私が心配しても仕方が無いのですが、3年半近くいた場所なので思い入れはあります。3年と言えば、中学や高校生活と同じ期間ですからね。まあ、私にとっては1つの区切りにはなりました。そのクラブですが、9月から活動が再開されたわけですけど、風の便りによるとメンバーが若干減ったらしいです。それに、新しい講師が見つからず、みんなで分からないところを教え合っていくのだとか。

また、内容はとりあえずホームページをやっていくと聞いてちょっとびっくりです。私が、あれだけホームページばかりをやってきたのでさぞや辟易して、今後は、ホームページ以外の勉強をするんだろうなと思っていただけに、「なんで???」と思わずにいられません。

私なりに、今まであれだけ一生懸命講義してきても、やらない人はやらなかったわけですから、はたしてそういう人がやるんだろうかという疑問と、もし、今までやらなかった人が、私がいなくなったことで始めるとしたら、それは私の講義が嫌いだったということにもなるのでしょうけど・・・何とも複雑な思いです。

いずれにしても、みんなで教え合うというやり方は、みんなが船頭さんとも言えますし、逆に言えば引っ張って行く人がいないという状況でもありますから、うまく船が進むのだろうかという心配はありますが、ぜひともひとつの方向に力を合わせて頂きたいと願わずいられません。

まぁ、既存のメンバーにしたら、余計なお世話でしょうけど・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »