2006.10.09

帯状疱疹

先週の水曜日頃から右半身(肩の辺りから足の付け根辺りまで)が筋肉痛のような痛みが有りました。しかし、それほど奥の方の痛みではなく割と表面に近い部分の痛みで、どちらかというとヒリヒリするようにも感じられます。

初めは、最近始めたゴルフスクールの練習で体を変にひねったのためかな、とも思っていました。また、それと時を同じくして、背中にちょっとしたできものが有り、痒かったのですが、また蚊に刺されたのだろうと思っていたのです。

それが昨夜、胸の中程にポツポツと小さなできものが集まって出来ている事に気がつきました。それ見た途端、過去にTVで見た話や、最近友人が発症したときの話などが頭の中を駆けめぐり、これは帯状疱疹ではないかと思ったのです。

そして、今日(既に昨日ですが)日曜日も診療している皮膚科に行き診てもらったところ、帯状疱疹だと分かりました。

疲労、ストレス、加齢によって発生するそうですが、ひどくならなければ3週間程度で治るそうです。但し、場合によって後遺症として痛み(帯状疱疹後神経痛)が残る事もあるようです。

この病気は、精神的や肉体的に疲れているときに良く発病するとのことで、それらを回復するためにも充分な栄養と睡眠が必要とのことですが、普通に生活していても大丈夫とのことです。また暖めると痛みが和らぐので、お風呂で暖まると良いとか。

炎症を抑える特効薬と、痛み止め、ビタミンB12、塗り薬4日分で5000円弱と薬代が高価でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.29

体調不良の成果?

体調不良のお陰でしょうか、出っ張って醜いお腹が少し引っ込みました。といっても、ベルトの穴ひとつ分ですから、引っ込んだ気がするだけです。しかし、健康的な痩せ方では在りませんから、体調が戻ると同時にリバウンドですね。できれば、今のところ余り食欲も在りませんから、このままうまく体調を戻すようにして脂肪を落とせたら、言うことないのですけど。

しかし、夜になるとお腹がシクシクするのは何なんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.27

体が重い

体力落ちています。運動をしていても、ちょっと歩いても、すぐ息切れがして、何なのこの体と思ってしまう。だいたい、ちょっと走ると体の肉(脂肪?)が揺れますから、これは問題外です。

話しは変わりますが、この前、日経に女性バイオリニストのコラムがあって、鎖骨にバイオリンを乗せて顎で挟んでいると肩が凝るのだそうで、あるとき肩が凝って凝ってどうしようも無くなり、今ではスポーツジムに通って、首の運動などを地道にやっているとありました。バイオリニストでもやっているとは、ちょっと驚きです。やはり地道な体力作りの上に、すばらしい演奏が成り立つというわけなんですね。

ましてや、体力作りもしないサラリーマン戦士では、戦う前から結果は明白です。地道な体力作りが合ってこそ、すばらしい仕事ができるというもの。頑張らないと ← って、自分に言い聞かせているわけですけどね、頑張れるかな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)